Kostnice-blog

中川多理 Tari Nakagawa 【球体関節人形&人形写真】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十二花芯の少女たち


中川多理✦人形展 イヴの肋骨+花迷宮~十二花芯の少女たち
Yaso presents
TARI NAKAGAWA DOLL EXHIBITION

1502tari_flyer_omote800-thumb.jpg

『イヴの肋骨+花迷宮』(名古屋K氏の古民家)を終え、
人形たちは散り散りに漂流し、仮の棲み家であるパラボリカ・ビスに帰還する。
新しい花芯の少女たちを連れて。
花の使徒・12人の少女たちが集う冬の花迷宮は、雪の結晶伽藍の貌をしている。

2015年2月6日[金]〜3月2日[月]
■月~金/13:00~20:00 土日祝/12:00~19:00
(イベントの際は異なる場合もございます。予めご了承ください。)
■入場料:500円(開催中の展覧会共通)
■展覧会 会場:parabolica-bis[パラボリカ・ビス]
■東京都台東区柳橋2-18-11 ■TEL: 03-5835-1180





もうまもなくですが、パラボリカ・ビスにて一連の出版記念展示の東京凱旋展を行います。

展示初日に、新たな『イヴの肋骨』特装版(2nd.ver)として
お衣装に【ベビ堂】ミヒル様のご協力を頂き、和の特装BOXを限定リリースします。

●詳細続報はparabolica-bis webにて更新いたします。
http://www.yaso-peyotl.com/archives/2015/02/tari_doll.html


B8cZystCcAAADDU.jpg



※フライヤーは仕上がりがギリギリとなってしまうため、展示が始まってからゆっくり目の配送となります。御住所のわかるオーナー様と&関東近辺のお客様にお届け予定です。

冬の花迷宮に皆様どうぞ足をお運びください。

スポンサーサイト

中川多理「 散聚ーー散りそして集る人と人がたーー 」


詳細を新HPの【INFORMATION】ページに掲載しました。
何となくブログは必要なくなっていく様な気もしますが、暫くこのまま様子を見てみます。

中川多理「 散聚ーー散りそして集る人と人がたーー 」


こちらはパラボリカ・ビス プレゼンツ
先の個展「イヴの肋骨+花迷宮」のスピンオフ企画です。

2014年10〜11月に開催された、人形作家・中川多理の作品展「イヴの助骨+花迷宮」で展示していた人形たちの一部を、再び名古屋の各所で展示いたします。

ツアー第一弾は古本カフェ・cesta[ツェスタ]さん、
展示に合わせた朗読イベントも開催予定です。

ツアー続報はパラボリカ・ビスHPにてひっそりこっそり情報があがっていきますので、こちらもぜひチェックしてください。


 | HOME | 


無断転載・複写・使用を禁止します。
Copyright © 2008 Tari Nakagawa All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。