Kostnice-blog

中川多理 Tari Nakagawa 【球体関節人形&人形写真】

『薄明穹の湾に』


常設展「方舟」から流れ着いて、小さな盲目の子のための 舟になった少女

Annaやほかの少女たちが成長し流れ着いた その先の身体の


IMGP0443-002.jpg
( 『水琴窟』 )



+ +



IMGP0697-002.jpg


IMGP0703-002.jpg


IMGP0709-002.jpg


IMGP0704-002.jpg
( 『blind paper-盲目の書』 )


たくさんのなりそこないと 成れの果てと
必要なものだけを残して 退行という進化を遂げた 

人だか何だかわからない位相のものでもいいかなあ、と
小さい子はそんな思いで作りました。

でも可愛くなったと思うので満足です。




IMGP0731-004.jpg


どちらかというと動物あるいは、植物めいたものになりました。

(粘菌みたい、と云ってくださった方がいて 
  それはとてもいいなと思いました。)

でも、もう少し人由来のかたちでも作っておきたいと思います。



+ +


※こちらは、DM用撮影画像から抜粋しました。
 実際の展示の様子はぜひ、会場にて御覧ください。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kostnice.blog105.fc2.com/tb.php/212-80d92269

 | HOME | 


無断転載・複写・使用を禁止します。
Copyright © 2008 Tari Nakagawa All Rights Reserved.