Kostnice-blog

中川多理 Tari Nakagawa 【球体関節人形&人形写真】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花迷宮冩眞帖


中川多理 花迷宮冩眞帖

hanameikyuu_folio.jpg


名古屋の古民家に展示された中川多理の和人形。
いろいろな出来事が起きて、人形たちに、そして中川多理に豊かな可能性を示唆してくれた。
人形たちの多くは貰われて行って今、手元にはほとんどいない。

古民家に棲息した人形たちの視線は穏やかだった。
身を潜め畳に座る人形たちを見るのは、至極の経験、見る人はおのずと人形の目の高さに身を置くことになる。
見て見られる関係。

朝日が差し込み、そして日暮れていく一日の中で、人形たちは古民家の空気に溶けている何世代もの人の息をもらった。
その一カ月の展示のドキュメントが「花迷宮冩眞帖」に納められている。
もちろん写っているのは人形そのものである。

中川多理の「花迷宮」の写真を展示しているときに気がついたのだけれど、
中川多理の写真の視線は、手に足に、着物に顔に……人形のディテールを渡っていく。
人形の写真は多くチャームポイントを外からの視点で見ることで生まれる。
中川は作家らしく、指が人形のパーツを磨き撫でるように、
フェティッシュに肌を整えていくように眸が指の代わりに人形を撫でてく。
そしてふっと全体像を見せる。
人形を作っている時の息吹そのままに、古民家で人形と棲息した作家の創作愛そのままに、写真が撮影される。

人形の闇とアートの創作性と、そして古民家の空気が、中川多理の眸と手によって定着したとっておきの30枚のオリジナルプリント。
中川多理自身が装飾をおこない、銅版画のエクス・リブリスを入れた「花迷宮冩眞帖」がリリースされます。



■写真サイズ:A4
■セット内容:人形写真30枚+銅版画1点+特製フォリオ

doll_photo_folio_4_640.jpg
doll_photo_folio_1_640.jpg


★作家みずからドローイングを施した貴重なフォリオに、人形写真30枚と銅版画1点が入っています。
※画像の人形写真は一例です。







【2014年10月10日〜11月14日 個展 イヴの肋骨+花迷宮】 
(名古屋 K氏の古民家)


+

名古屋古民家での撮影は、そのロケーションも相まってたいへん貴重な体験となりました。

朝の光の中から目覚めたように明るい貌をする和少女たち…が一転、夕暮れを経て薄暗い古民家の中で息をひそめて、文字通り人でない、何かの怪のような容貌に変化したり…

夜中撮影中に、御近所の猫に乱入されるという珍事もあり(笑)
また、近隣PTAの方から展示の看板の少女の画像にクレームが入るといった珍事も経て。人形の様相とは、姿とは…とそんな事にも思いを馳せながら、時間を忘れて楽しくシャッターを切っていきました。


DSC_7743.jpg
DSC_7868.jpg
DSC_7588.jpg
kominka02.jpg
DSC_7435.jpg

8208.jpg



今年2月のパラボリカ・ビスでの凱旋展にて、古民家での展示の様子を関東の皆様にも見て貰おうと、壁一面を使って写真の展示もさせて頂きました。竜胆(りんどう)の足を写した写真を皮切りに、古民家の中をぐるぐると巡る様に、一枚また一枚とインスタレーションされた壁の写真を見ていると、古民家での人形達との日々が蘇ってくるようでした。



FullSizeRender2.jpg


この時写真プリントを販売していたのですが、手にしてくださった方々から「保管をどうしようかなあ」という声を頂いて、御自分でファイリングされたり額装してくださったり工夫して頂いていたのを参考に、この度写真をそのまま保管できる特装フォリオを制作いたしました。

膨大な撮影分の中から厳選の30枚、和人形をイメージした銅版画を1点、フォリオ本体には和紙の様なテクスチャとドローイングを施し、展示に使用した花弁の模様を表にあしらい、最後に着物地を裂いたリボンを染めて結びました。

実際に古民家での展示を体験した方への思い出として。また、展示を見逃した方にはその時の空気を体感して頂けるように。
通販も対応しておりますが、パラボリカ・ビス店頭にて実物を御覧頂けます。一点一点仕上がりも違いますので、お近くの方は是非お手に取ってお確かめください。

詳細ページはこちら⇒http://www.parabolica-bis.com/SHOP/W_104.html


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kostnice.blog105.fc2.com/tb.php/316-c15edad3

 | HOME | 


無断転載・複写・使用を禁止します。
Copyright © 2008 Tari Nakagawa All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。